キャッシング・消費者金融の総合情報サイト

キャッシング比較サイト。低金利・即日審査・即日融資・安心の優良キャッシングを比較紹介しています。キャッシングランキングも好評

キャッシングの裏技

上手に使って賢いキャッシング

 



飲食業(水商売)の職業のかた

多くの消費者金融業では、水商売(飲食業で食事よりもお酒のほうの割合が多い業種)の場合、社会保険がないと融資をしない、もしくは与信額が大幅に下がるという事態が起こります。
しかし、現状では水商売の方が社会保険を持っていることは非常にまれです。そのため、絶対に嘘の申告をすることはできませんが、「飲食業で食事とお酒の割合はどちらが多いですか?」と、申し込み時に聞かれた場合、食事のほうが多い場合は、「食事の割合が多いです」と答えるべきです。
そうすると、水商売にはあたりませんので、与信額が下がることはない場合が多いです。
しかし、嘘の申告は絶対にしてはいけません。


消費者金融のフリーダイヤル

0120で始まるフリーダイヤル、無料で問い合わせ、申し込みができ非常に便利ですが、
オペレーターはあなたがどこからかけてきているか、知ることができます。
そのため、返済が遅れるときなど、言い訳でついつい
(東京にいるにもかかわらず)
「今出張で大阪にきていまして、、、東京の自宅にカードを忘れてしまって返済ができないんだよね」
などの嘘の言い訳をしても、オペレーターにはすぐに嘘だとばれてしまいます。
そのため、万が一返済が遅れるときにも嘘はつかずに正直に返済の予定と問題を相談するようにしましょう。


時間外手数料を浮かす

現在、たいていの銀行ではATMを利用したときに、時間外手数料が取られます。自行でも105円、他行のATMをもし早朝に利用すると210円の手数料がかかってしまいます。
そこで、こんなときのために、キャッシングのカードを作っておくという手があります。消費者金融・キャッシングの場合は、利息は日数によってかかってきます。
しかし、借りたその日に返済をすると、一般的な消費者金融では利息はかかりません。そのため、早朝の出張などでお金をおろすのを忘れた場合などは、早朝に消費者金融でキャッシングを行い、昼間、銀行の手数料がかからないときに、自行の銀行よりおろして、その日のうちにキャッシングの返済を行ってしまう。
銀行の手数料を浮かせる裏技でした。


カードの特典を利用する

意外に知られていない事実ですが、各種消費者金融のキャッシングカードには様様な特典がついています。
キャッシングを実際に行わず、申し込みだけを行った場合にもこれらカードの特典は有効です。
レンタカーの割引や駐車場割引など、意外とお得なサービスが付帯しているものが多いです。
キャッシングを行う必要が今なくても、このような特典を利用するために申し込みを行っておくのも一つの賢い利用の仕方です。


無人契約機の秘密

人と対面審査をしないで、申し込みが行える便利な自動契約が最近非常に多いですが、申し込み時の審査は店頭対面審査とまったく変わりません。
また、ほとんどの消費者金融業者は、申し込みの際に自動契約機に取り付けられたカメラで本人確認を行っています。
そのためこの裏技ページで何度も書いてきましたが、必ず本人が正直に申し込みを行う必要があります。



このページの一番上へ

「キャッシング・消費者金融活用術〜お勧めキャッシング一覧」のトップページへ



最終更新日: 2015年07月30日
   
| リンクについて | サイトマップ |