キャッシング・消費者金融の総合情報サイト

キャッシング比較サイト。低金利・即日審査・即日融資・安心の優良キャッシングを比較紹介しています。キャッシングランキングも好評

 



クレジットカード年会費について

年会費は、様々な分野で利用され、クレジットカードでは、カード会社から毎年請求される会費のことをいいます。これは、クレジットカードを使う使わないに関わらず、毎年定額のため、家計の一つのコストになります。

複数のカードを持っている場合には、全く使わないカードで年会費だけが引き落とされることもあるので、注意が必要です。

年会費については、永年無料のもの以外は、ベーシックカードで1,500円、ゴールドカードで10,000円など、カード会社によってそれぞれ異なります。

ポイント還元や保険など付帯サービスを含めて考えることが必要で、カードによっては、年会費を支払っても十分に元が取れるものもあります。

ETCカード

クレジットカードとセットになっているため、クレジットカードの年会費がかかります。年会費の金額はクレジットカード会社によって違います。年会費が永久にかからないETCカードもあれば、1年目だけ無料、1年目から年会費が発生するカードなどがあります。

年会費が発生する場合、1000〜1500円前後、ゴールドカードの場合、一万円以上が相場です。ETCカードとしての機能は全社共通なので、あとはクレジットカードのサービス内容を吟味して、カードを選択します。

基本的には年会費が無料だからといって、サービス内容が悪いということはありません。年会費を気にせず、自分にとって使い勝手がよさそうなETCカードを選んだら年会費無料のカードだったということもあります。

最近のニュース

優良会員獲得で成果を上げる「楽天銀行デビットカード」は1人あたりの稼働率や平均単価が高く、会員数も順調に推移しています。楽天銀行は、Visaブランドが付帯されたデビットカードを国内でいち早く発行した企業す。

「楽天銀行デビットカード」として年会費3,000円のゴールドカードと年会費1,000円の一般カードを発行していますが、会員の稼働率や利用単価で一定の成果を上げています。

楽天銀行の口座開設と同時に 楽天銀行デビットカード(ゴールド)の申し込みが可能になりました。楽天銀行は、イーバンク銀行時代の2007年から、国際ブランドのVisaを付帯したデビットカードを発行しています。

当初は、3種類のカードを発行していましたが、2010年3月末で年会費無料のイーバンクマネーカード(クラシック)のVisaデビット機能の利用を中止したことにより、現在は楽天銀行デビットカードとしてゴールドカード(年会費3,000円)と一般カード(年会費1,000円)のみ発行しています。

楽天銀行デビットカードは年会費が有料のカードのみとなったため、カード会員数は減ったが、1人あたりの稼働率や平均単価は上昇しています。

利用者の傾向として、GMS、食品スーパー、百貨店などの日常の買い物での利用に加え、デビットカードは、口座残高の範囲内で利用できるため、特定の利用者の購入単価はクレジットカード会社が発行するカードに比べても極めて高い数字を示しています。

年会費が有料ということもあり、会員は30〜40代の男性が中心だが、最近は女性や10代、20代の入会者が増えてきているといいます。 2010年7月からポイントプログラムを改定し、グループ共通の「楽天スーパーポイント」が貯まる形に変更しました。

ワンランク上のクレジットカードを探すなら

アメックスカードがなぜ人気なのか、その秘密が分かります。

アメリカンエクスプレスカード:「アメックスファン」では色の違いによるステイタスを比較しています。その他にもお得な情報を掲載していますので損はありません。

マイルを貯めたいならJALカード:家族共有のJALマイルカードのご紹介です。JALカードは20種類以上のカードがあり、どのグレードにするか迷うところです。

クレジットで買う母の日の贈り物:「母の日ガイド」のサイトでは的確な母の日のギフト特集を行っています。花や小物のプレゼントなども紹介しています。

クレジットを持つならゴールドカードで:ゴールドカードのトリビアや歴史、インビテーション情報など多くの情報を掲載しています。

世界遺産今帰仁城近くの海の見える宿

今帰仁五邸?Suite Hotel & Resort:圧倒的な オーシャンビューと、視界いっぱいに広がる満天の星空。1日1組限定の沖縄の高級ホテルです。沖縄今帰仁の 海と自然をプライベートビーチで満喫できます。

5万円

シティ セレクト VISA プラチナカード

発行会社 シティカードジャパン株式会社

2010年12月、これまでインビテーション(招待)によるカード発行のみだったシティVISAプラチナカード(年会費52,500円)が、シティ セレクト VISA プラチナカード(年会費36,750円)へリニューアルしました。

申込によるカード発行も開始、入会基準も多少緩和され、プラチナホルダーを目指していた方には嬉しい変更ではないでしょうか? 年会費は36,750円と従来より15,750円安く設定されたにもかかわらず、ポイントプログラム、付帯サービスのカードスペックは大幅にグレードアップしています。

付帯サービス面では、数あるクレジットカードの中でもNo.1といえるくらいの充実ぶりで、カードスペックから考えると年会費が安く感じられるくらいです。ポイントプログラムはリニューアルに伴い、ボーナスポイントが拡充されています。

入会初年度はポイント2倍、前年度50万円以上の利用で翌年度ポイント1.5倍、100万円以上の利用なら翌年度ポイント2倍、150万円以上の利用で翌年度ポイント2.5倍、250万円以上の利用なら翌年度ポイン3倍になり、海外での利用やリボ払いならポイント3倍です。

海外旅行保険の補償額は高額、家族特約も死亡・後遺傷害を除き、本会員と同額の補償額です。海外・国内とも航空便遅延保険に加え、キャンセルプロテクションや外貨盗難補償保険が付いています。

『プラチナホテルズ』や『シティ ダイニングセレクション』、『プラチナワインコンシェルジェ』、『ハーツNo.1クラブゴールド』、『成田空港お見送りヘリコプター』、『空港送迎タクシーサービス』、『ファスト・トラック』、『手荷物無料宅配サービス/コートお預かりサービス』、『コナミスポーツクラブ優待プラン』、『シティ カフェ・バー ラウンジ』他、プラチナホルダーに相応しいサービスが揃います。

JCB ザ・クラスカード

JCB ザ・クラスカード

JCBカードの最上位クレジットカードのJCB THE CLASSカード(JCBザクラスカード)の情報は、未だにインターネット上にそれほど多くないというのが実情です。

JCB THE CLASSカードの特徴

・年会費は52500円。ブラックカードとしては格安の部類

・ポイント制度はJCBカードの基本的なものと同様

・年に1度の特典が貰える

・コンシェルジュデスクの利用が無料で可能

・プライオリティパスの無料発行が可能

その他、国内主要エアポートの空港ラウンジが無料で使えたり、手厚い海外旅行保険などが付いていたりするのは他のステータスカード同様でですね。

JCBのブラックカードはポイント目当てで持つクレジットカードではなく、JCB THE CLASSカードはポイント面では弱いということです。ポイント還元率で考えれば1%以上になるケースは滅多にありません。

ポイントを貯めたい、ポイントを貯めてマイルに交換したいという方は、ダイナースクラブカードのブラックカードか、アメックスのプラチナカードを狙ったほうが無難だと思います。

JCB THE CLASSカード保有者は、メンバーズセレクションという年に1度の特典プレゼントがもれなく貰えます。貰える商品リストは数えたことはありませんが、数百以上のものから自分の好きなプレゼントを貰えるため、自分のライフスタイルややりたいこと、希望などを重視して選ぶことが出来ますが、金額は2万円〜2万5000円程度です。

JCB THE CLASSカードの年会費は5万2500円ですが、このプレゼントで貰える特典を差し引きして考えると、3万円くらいの年会費で持つことが出来ます。

JCBメンバーズセレクションでプレゼントを貰い忘れたりする心配もあるかもしれませんが、貰える期間は長くなっていますので、送られてきた冊子や封筒を無くさない限りもらい忘れることは無いと思います。

年会費比較

ゴールドカードの年会費比較

MUFGカード ゴールド

年会費 2,000円 初年度年会費無料 限度額 10〜200万円 海外旅行保険最高 2,000万円

ショッピング保険 年間限度額100万円

特典 安心の各種保険完備。入会利用で1,200ポイントもれなくプレゼント

原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。

SBIゴールドカード

年会費 5,250円 限度額 50〜100万円 海外旅行保険最高 5,000万円 ショッピング保険 30万円

特典 国内初純金(24K)使用。家族特約付の国内・海外傷害保険が最高5,000万円。

最大1.2%キャッシュバック、支払日や支払金額、支払口座まで指定可

20歳以上の方で、収入のある方(学生不可)

楽天プレミアムカード

年会費 10,500円 限度額 最高300万円 海外旅行保険 最高5,000万円

ショッピング保険 最高300万円 特典 国内外空港ラウンジ利用・手荷物宅配サービス・リゾート施設などの優待サービス他

原則として20歳以上の安定収入のある方

JCBゴールドカード

年会費 10,500円 限度額 50〜150万円 海外旅行保険 最高1億円 ショッピング保険 最高100万円

特典 空港ラウンジサービス・会員限定イベント・ホテル専用プラ各種優待サービス他

原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

三井住友VISAゴールドカード

年会費返金キャンペーン中

年会費 10,500円 限度額 70〜200万円 海外旅行保険 最高5,000万円 ショッピング保険 最高300万円

特典 国内航空便遅延保険・ゴールドデスク・24時間医療相談受付・ ETC対応 他

原則として満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方

シティ ゴールドカード 年会費 12,600円 限度額 80〜125万円 海外旅行保険 最高1億円 ショッピング保険 最高500万円

特典 実質年率8.1%で500万円まで融資可能・空港ラウンジサービス・ポイント有効期限なし

入会の目安として25歳以上、年収400万円以上の方

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費23,100円 限度額  - 海外旅行保険 最高5,000万円 ショッピング保険 最高500万円

特典 トラベルサービスオフィス・空港ラウンジサービス・24時間日本語サービス 他

年齢が25才以上、国内に定住所有り、国内で定職、定収入、他カードで延滞がない方

年会費一覧

三井住友VISA エグゼクティブカード 3,150円 (初年度半額)

さくらJCB LINDA 1,260円 (データ維持料/年)

さくらJCB一般カード 1,312円

さくらドライバーズプラスカード 1,312円

さくらETC/JCBカード 1,312円

ANAアメリカン・エキスプレス・カード 5,250円

三井住友VISA ゴールドカード 10,500円 (初年度半額)

三井住友VISA ETCカード ゴールドカード 10,500円 (初年度半額)

さくらJCBゴールド 10,500円

MUFGカード ゴールドプレステージ 初年度無料(10,500円)

アメリカン・エキスプレス・カード 12,600円 一律の事前制限なし

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 27,300円 一律の事前制限なし

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 32,550円

年会費無料

年会費無料のクレジットカードを厳選してご紹介します。年会費無料カードは有料カードに比べ、特典や付帯機能が劣りますが、2枚以上持つ事で付帯サービスが補われることもあります。

クレジットカードは何枚も持っている方も多いですが、それには理由があります。何かの原因があり、カードが通らなかった場合に他のカードを使ったり、お店によって特定の会社のカードが使えない場合もあります。

また、「付帯サービス」がカード会社によって違うので、何枚も持つ方が多いのです。年会費無料カードと有料カードの違いはクレジットカードにの年会費が無料のものと有料のものがありますが、どちらの方がお得なのでしょう。

確かに年会費無料のものよりも、有料のものの方が有事の保障金額が高かったり、提供されるサービスが手厚いです。いくらサービスが手厚くても、それを利用しなくては宝の持ち腐れになってしまいます。

なので仕事で多く利用するなどサービスを有効に活用できない限りは年会費無料のクレジットカードで充分かもしれません。それは年会費無料のクレジットカードでも保障金額が低いわけではないというのが理由の一つです。

もう一つは会費無料のクレジットカードでも充分だと言える理由として有料でも無料でも同じ「会員」であるという事が挙げられます。 あるカードなどは、「会員」であるだけでグルメやショッピング、映画やスポーツ施設などの割引優待が受けられます。

そこに有料と無料のカードでも差はありません。つまり、年会費有料により享受できるサービスを沢山利用する予定がある方以外は、年会費無料のクレジットカードで充分だと言えます。

年会費無料のクレジットカード比較

JCB EIT

年会費(初年度)無料 年会費(2年目以降)無料 ポイント還元率 1.00% 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 利用限度額 審査・発行期間 最高2,000万円 - 〜100万円 

ライフカード

年会費(初年度)無料 年会費(2年目以降)無料 ポイント還元率 0.67%+α
海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 利用限度額 審査・発行期間 - - 最高200万円 1週間程度
年会費
入会資格は国内にお住まいの高校生を除く18歳以上の方で、電話連絡が可能なことが条件です。
年会費は無料です。本人だけでなく、家族会員様も初年度は年会費が無料となります。

楽天カード

年会費(初年度)無料 年会費(2年目以降)無料 ポイント還元率 1〜2%+α
海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 利用限度額 審査・発行期間 最高2,000万円 - 10万円〜100万円 最短3営業日
ネットショッピングに強い年会費永年無料の一枚。楽天市場ではポイントが2倍
年会費は永年無料です。

1万円

三井住友VISA ゴールドカード

年会費初年度5250円 付帯保険 海外5000万(利) 国内5000万(加) ショッピング300万(申)

サービス ポイント1000円1P(マイペイすリボだと2倍) 空港ラウンジ利用  限度額200万 発行1営業日

ブランド VISA家族会員詳細年会費1人目無料、 2人目から1050円 本人会員と利用同等

備考 申込資格:満30歳以上の安定した収入 金利:リボ13.2%・キャッシング27.8%

JCBゴールドカード

年会費 初年度10500円 2年目10500円付帯保険 海外5000万 国内5000万 ショッピング300万 サービスポイント1000円1P ロイヤルαメンバー制度 空港ラウンジ利用可 限度額 100万 発行 3営業日

ブランドJCB 家族会員詳細 年会費1人目無料、 2人目から1050円 本人会員と利用同等 備考申込資格:原則20歳以上の安定した収入 金利:リボ12〜15%・キャッシング27.8% 一言:日本にいる限り使いやすい。海外利用の際は別にカード必須。T&E系カードなのできめ細かいサービスに定評

年会費初年度10500円 2年目10500円 付帯保険 海外5000万 国内5000万 ショッピング300万 サービスポイント1000円2P〜NICOSスマイルクラブに加入(有料)するとマイル獲得有利 空港ラウンジ利用可 限度額 100万 発行 最短2営業日

ブランドVISA MASTER 家族会員詳細年会費無料 本人会員と利用同等 備考 申込資格:原則25歳以上の安定した収入 金利:リボ12.24%・キャッシング26.28% 一言:信販系で一番の老舗で審査もあなどれない。 1000円2Pは高還元。ポイント重視の方にはおすすめ。

1万円のカード詳細

NICOSゴールドカード

年会費初年度10500円 2年目10500円 付帯保険外5000万 国内5000万 ショッピング300万 サービスポイント1000円2P〜NICOSスマイルクラブに加入(有料)するとマイル獲得有利 空港ラウンジ利用可 限度額 100万発行 最短2営業日

ブランド VISA MASTER家族会員詳細 年会費無料 本人会員と利用同等 

備考 申込資格:原則25歳以上の安定した収入 金利:リボ12.24%・キャッシング26.28%

信販系で一番の老舗で審査もあなどれません。1000円2Pは高還元。ポイント重視の方にはおすすめです。

おすすめ年会費カード

セゾンカードインターナショナル

年会費 初年度 無料 紛失盗難保険 〇 2年目以降 無料 ネットセーフティ補償 − 電子マネー対応 QUICPay

特典  全国の西友・リヴィンで5%OFF 同時発行できるカードポイントは期限のない永久不滅ポイント

お急ぎの方に嬉しい、即日〜3営業日のスピード発行でポイントは永久不滅です。

「永久不滅ポイント」は、セゾンカードのショッピング利用で貯まるポイントプログラムです。特長は、ポイントに有効期限がないことで、毎月のショッピング「1,000円」ごとに「1ポイント」貯まります。 貯まったポイントは200ポイントからアイテムへの交換や月々の支払いにも使えます。

国内・海外問わず、ショッピング・キャッシングの両サービスが利用でき、日常生活からビジネスシーンまで幅広く活用できます。海外でのショッピングでも永久不滅ポイントが貯まります。海外旅行に備えて用可能枠の一時増額もできます。

ネットショッピングではクレジットカード決済がつきものですがこの1枚があれば、多くのショッピングサイトで利用できます。
セゾンのポイントサイト「永久不滅.com」を経由してショップで買い物をすると、ショップ独自のポイントと、セゾンカードの利用で永久不滅ポイントが最大20倍貯まります。

「Yahoo!!ショッピング」を「永久不滅.com 」経由で使うと、Yahoo!独自のポイントとセゾンカードの利用で永久不滅ポイントが3倍も貯まっておトクです。

あなたのおすすめカードは?

オリコカード UPty iD(アプティ) オリコETCカード

オリコカードは利用額に応じて翌1年間のポイント獲得率がアップします。有名店がポイント最大20倍、電子マネーiDは全国に展開中でUPty iDなら小額決済も便利です。

オリコカードUPty iDは年会費永年無料で、オリコカードは支払い方法が自由自在です。リボカードなのに手数料無料の1回払いも出来てしまいます。

申込み資格 オリコカードUPty iDは原則として20歳以上の方 年会費 本会員 永年無料 家族会員 無料 ETC 無料

iD 無料 iDはカード型とおサイフケータイ用のモバイル型から選択

支払い方法 リボ払い 支払い日 毎月末締め、翌月27日払い 実質年率 分割 − リボ払い 15.0% キャッシング 18.0%

限度額 ショッピング 10万円〜300万円 キャッシング 10万円〜200万円 カードローン − 付帯保険

海外旅行 傷害保険 − 国内旅行 傷害保険 − ショッピング保険 −

紛失・ 盗難保険 紛失・盗難によるショッピングの不正利用分は届け日より60日前にさかのぼって補償されます。

10万円

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカードは、アメックスと並ぶブランド「Diners」が発行するクレジットカード(ブラックカード)です。 年会費は10万円と高額ながら、アメックス・センチュリオンと比べるとかなり安く、取得しやすいです。

プレミアム専用デスクやトラベルサービスなどが用意されていたり、最大1億円の国内・海外旅行保険、ショッピング保険、ゴルファー保険などの保険が充実しています。

純正のダイナースクラブカードを継続利用し、インビテーションが来ることで取得出来ますので、ダイナースクラブプレミアムカードの取得を目指す方は、ダイナースクラブカードの申し込みから始めましょう。

初年度年会費 100,000円年会費 100,000円家族カード無料 ブランドDiners ポイント還元率 - 国内空港ラウンジ 海外空港ラウンジ 国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険 主要27空港 600ヶ所以上 1億円 1億円 500万円

アメックスプラチナカード

アメックスプラチナカード
年会費は、10万円、家族会員は無料。家族会員も本会員と同等のサービスを受けられます。その事を考えると、年会費のコストパフォーマンスは高くなります。
インビテーションのみでしか、このカードを取得できません。通常はゴールドカードからですが、稀にグリーンカードから飛び級アップグレードしたという話があります。

また、既存のプラチナやブラックカード会員からの紹介で取得された方もいます。インビテーションの基準は通説がありますが、アメックスしか知りえない事で、その情報は社員の中でも幹部にしか知らされていないようで、正しい情報はわかりません。取得している人達の話では、ゴールド、グリーンのカードで1年以上決済した頃にインビテーションが来たらしいです。
1年以上経過して、デスクにプラチナ取得希望の申込書を手にした人はいるようです。プラチナの申込書には2パターンあるようで、ただサインを書くだけのものと、普通の申込書のように名前から住所・その他の属性を全て記入するタイプのものです。 当方がプラチナを取得した際は前者のタイプでしたが、後者の方では審査で落ちる事があるようです。

またアメックスには、ターゲットとするライフスタイル(T&E)があり、これに応じた消費をしている人が取得しやすいようです。 海外、航空会社、ホテル、一部レストランでのカード決済が良いです。

年会費が高いプラチナカードほど、それに見合った付加価値が付いてきます。プラチナカード低価格化の目的は新規会員獲得で、同じ理由で、招待状なしで入会申込みができるプラチナカードも増えています。

クレジットカードのステイタス性は、発行から年月が経ち、同じランクのカードが増えるにつれて薄れてきてしまうところがあります。特にバブル崩壊後は多くの新規会員を獲得するために多くのカード会社がゴールドカードやプラチナカードの入会基準を下げたり、クリアしやすい基準を設定したゴールドやプラチナを発行しました。

プラチナカードも以前のような希少性が下がりましたが、アメックスプラチナカードは、時代が変わっても、高いクオリティを保っています。プラチナカードはたくさんあれど、アメックスプラチナを持ちたいと思う人は多いです。

2万円

JALダイナースカード

JALのマイルを効率よく獲得したいなら、JALカードです。ショッピングでマイルを獲得でき、JALに搭乗するたびに、区間マイルの25%プラスでフライトマイルを獲得できます。国内・海外旅行傷害保険も付帯します。

年会費 本人 23,100円   家族会員 9,450円   旅行傷害保険 海外 最高1億円まで   国内 最高1億円まで
原則として33歳以上、自家保有、 勤続10年以上の役職者または自営10年以上

100円=1マイル、特約店は100円=2マイル付与

特典

クラブ ラウンジ
国内外に会員用のエアポート、シティラウンジが利用できます。ダイナースクラブ会員(家族会員を含む)は無料で利用できます。
航空会社のラウンジとは異なります。
ボーナスマイル
通常の区間マイルとは別に、JALカード入会後、JMBのマイル積算対象で運賃でJAL/JALウェイズ/JTA/JEX/JAC/HAC/RAC(那覇-久米島/宮古/与那国、石垣-宮古/与那国の5路線のみ対象)便に搭乗するとボーナスマイルをプレゼント。
入会搭乗ボーナス 5000マイル  毎年初回搭乗ボーナス 2000マイル 搭乗ごとのボーナス 区間マイルの25%プラス
トラベル・アシスタンス
世界37都市のトラベルデスクが、レストラン・ホテル・航空券の予約や手配を日本語でサポートします。
JALエグゼクティブクラスカウンターチェックイン
エグゼクティブクラス運賃に加えて、エコノミークラス普通運賃、個人特別運賃、特典航空券で搭乗する場合にも、JALエグゼクティブクラスの専用カウンターでチェックインできます。
JALカード会員限定運賃「JALビジネスきっぷ」
JALカード会員限定のJALビジネスきっぷは、ビジネスや急な旅行に最適な2枚つづりの当日でも予約・変更可能な便利さと最大40%割引のお得な運賃が魅力です。

航空機をよく使うビジネスマン、ステータスを求める方に最適です。
年会費は一般のダイナースクラブカードと比べて高いですが、JALを利用する機会が多いなら、貯めたマイルを特典航空券等で使うことで恩恵を受けることができます。

SBIプラチナカード

SBIプラチナカード

1000円=10pt 31,500円 1億円 10000pt=12000円 SBIのプラチナカードの還元率は1.2%。 カード素材に本物の純プラチナを使用したプラチナカードです。

引き落とし日が1日〜31日まで自由に設定でき、給料日の翌日など、引き落とし日を自分の都合に合わせられます。 ショッピングなどで通常ポイントにならず切り捨てられる1000円以下の端数は、次回の利用に加算されます。

ポイントを無駄なく貯められ、5000ポイントで5000円、10000ポイントで12,000円が口座にキャッシュバックされます。1.0%〜1.2%と、月間・年間利用額にかかわらず還元率がほどほどに安定していて、クレジットカードの利用頻度の波が激しい人におすすめです。

家族カードを最大10枚まで発行できます。「家族カード」と名についていますが、家族の枠を超えて発行できます。家族カードの利用限度額は、本会員が個別に設定できます。SBIプラチナカードの場合、1枚あたりの年会費は5,250円で、1枚まで無料で発行できます。



このページの一番上へ

「キャッシング・消費者金融活用術〜お勧めキャッシング一覧」のトップページへ



最終更新日: 2015年07月30日
   
| リンクについて | サイトマップ |